著者アーカイブ 國本ひろみ

著者:國本ひろみ

日帰り有馬温泉で金運アップ!!

こんにちは、國本ひろみです。

今日は、誕生日ですねん♪

長女と有馬温泉に行ってきました^^

IMG_1327.jpg

有馬には、家から40分ぐらいで着きます。

だから、いつでも行けるわと思って、今まで行ったことがなかったのです。

もっと早くに来ればよかったです!

有馬玩具博物館で、ジオラマ見たり、

IMG_1332.jpg

温泉神社にお参りに行ったり、

IMG_1338.jpg

そして温泉♪

お湯の色が赤いでしょ?

温泉の湯の中の鉄分が、酸素にふれ酸化して赤く変わってこういう色になっているんんですって。

金泉とも呼ばれ、ここに心ゆくまでつかってきました^^

「金」の「泉」ですよーーー!!期待しちゃいます♪

それに、今年の1月のルミさんのブログに、こう書かれていましたもの!!

↓↓

 

開運アクション

含鉄泉(茶系の温泉※入浴剤でもOK)に入る 

しっかり寝る 15分ほどの昼寝

他者の幸せを喜ぶ 夢への投資

2018年 開運の秘訣 川相ルミさんのブログより

行ってみて、はじめてわかったのですが、

有馬温泉は、日本最古の温泉なんですって。

神話にも出てくるし、

太閤の湯として、豊臣秀吉が湯治に来たのが有名ですが、

そのほかにも藤原定家や、足利義満や足利義政なども入りにきてるし、

福沢諭吉も、幸田露伴も、井上馨も、伊能忠敬も、竹久夢二も、

この間はSMAPも(笑)来たーー!というから、
すんごいとこなんです。
で、もっとすごいのは、

有馬温泉は、何度も災害や大火事、洪水に見舞われ、

天保の大飢饉では、有馬の戸数が半減したのに、

そのたびごとに秀吉のような力のある人が、再建に尽力してきた場所なのです。
これは、相当なパワースポットだと思いませんか!?

入りたくなったでしょ?

有馬まで遠くて簡単に行けない方用に、

家風呂を有馬化するために(笑)

こんなんも売ってました。(湯上りすっぴん(笑))
↓↓
IMG_1340.jpg

なんか楽しいね^^

よい誕生日になりました。

サイダー飲んで・・・

IMG_1344.jpg

 

炭酸煎餅買って・・・

IMG_1354.jpg

あ、そういえば、

関西の各家庭には、昔から、

 

この炭酸煎餅のカンカンと

 

モロゾフのプリンのコップは、

 

必ずあるんですよ!

 

いや、ほんま。

【関連記事】
神さまに応援される手相

手相から強み発掘、カウンセリングでブロック解消します。

【家族がわかる!家族鑑定】

お一人様 または、ご家族皆さんの手相をみます。

【UMIマスターコース】

次回8期の募集は5月末、開講は7月です。

—–

著者:國本ひろみ

子どもにゲームをやめて欲しいお母さん。

子どもにゲームをやめて欲しいという悩みを、お母さんからよく聞きます。

そのことばかり考えるとイライラしちゃいますよね。

子どもがゲームばかりします

子どもがゲームばかりします。

「ゲームやめなさい」

というのもイヤだし、

そういうのはコントロールになると思って

言うのをやめてみました。

でも・・・

子ども、ゲームやめません(ToT)

うぅ・・・コントロールしてないのに

頑張ったのに・・・

「やめろ」とは言わずに、

見守るだけしかしてないのに・・・

なぜ効果がでないんでしょうか?

(小5男の子のママ)

お考えの通り、

子どもは、楽しくゲームしたいのに、

お母さんにやめさせられるのは、

【コントロール】になりますね。

人は、コントロールされるのは嫌なので

反発して余計にやめません。

だから

「ゲームやめなさい」というのをやめたんですね。

【見守る】という名の【見張り】をしていませんか?

なるほど。

しかしながら、この場合、

ママは「ゲームやめなさい」いうのを我慢してるんだから

アンタも、もうそろそろやめなさいよビーム出してませんか?

【見守る】という名の【見張り】をしていませんか?

そして息子くんは、

「ゲームやめなきゃなー」

「いつまでもやってたらダメなんだよねー」

って心に罪悪感を持っていませんか?

つまり、お母さんはコントロールしてないけど実はしてるし、

子どもが罪悪感もってるうちは、なかなかやめられません。

明日っから痩せる!もうケーキ食べないと言って食べるのと一緒です(;^_^A

では、どうすればよいのか?

「どっちでもいいいよ~~」

「ゲームしたいの?そだね~~」

ぐらいのゆるゆるになれば、

確実に変わってきます。

 

でも、そうなれないから困ってる!ってことですよね?

「そのゆるゆるになれる自信がありません」

「なってるはずなのに・・・」

「どうしたら、ゆるゆるになれますか?」

って、思いますよね。

もっとも効果的なゆるゆるになる方法

では、その秘策をお伝えしましょう。

ゆるゆるになろうとしない。

これもまた、

ゆるゆるになってもならなくてもどっちでもいいわ~~~

と、手放してみてください。

なんじゃ、そりゃ( ゜Д゜)

ですか?

ですから、

執着になるから上手くいかないんです。

しかも、マイナス意識てんこ盛りの。

そもそもお母さんが、子どもにゲームをやめさせたい理由は

大きく分けて2つです。

お母さんが、子どもにゲームをやめさせたい理由

その1【子どもの将来を心配する親心】

子どもの目が悪くなったら・・・

子どもがゲーム依存症になったら・・・

子どもが勉強遅れて、行けるはずの学校に行けなくなったら・・・

コミュニケーションのできない子になったら・・・

などなど。

ん~それって、本当になりますか?

ゲームしてたら必ず目は悪くなりますか?

いいえそうとは限りません。

UMI7期マスターコース受講生さんの証言によると

ゲームが大好きで、小さい頃親が厳しくて、

毎晩布団の中で隠れてゲームしてたお友達が、

視力2.0らしいです。

それから、コミュニケーションのできない子になったら

どうなりますか?

就職活動に困る?

社会生活に困る?

どう困る?

なにが起こる?

と、掘っていったら、

別に何にも怖いことは起こらないですよね。

だからね、実は【お母さんが困りたいんです】

世話焼きたいのです、子どもの。

「お母さん」したいのです。

そのお母さんのリクエストに応えて

子どもはお母さんが「問題」と思う行動を起こします。

だから、お母さんが「問題」と思わなくなったら

「問題」にならなくなるんです。

で、

どっちでもいいよ~~~

です。

それから、

子どもにゲームをやめさせたい理由その2

【だめな母親と思われなくない】

お母さんしたいんだけど、

「ちゃんとしたお母さん」でないとダメと思い込んでるわけです。

しつけができない私はだめだ

視力低下など、子どもの健康管理等できない私は母親失格だ

子どもをちゃんと育てられない私は、能力がない

ここまでくると、

お母さんのブロックが邪魔してきます。

「ちゃんとしたお母さん」というのは、

「ちゃんとした子ども」を求めるので

子どもに結果を出させることで

自分の能力がある、ない を左右させようとします。

子どもにしてみれば、

お母さんの能力のために行動するなんて、

意味わからんしーですよね。

なんかわからんけど、反抗してしまう。

いうこときかないというのは、ここです!

あああ、熱弁振るいましたーー。

なぜなら、全部経験談だから!!!

ゲームにイライラし、

時間制限でタイマーかけて、

やめろーと電源抜き、

上の子と下の子で、対応落差が激しく

やっちまったあんなことこんなこと。

なにを隠そう、

私こそが、ちゃんとしたお母さんしたくて

必死に頑張ってたんですーー。

で、そこからの起死回生!

おかげで「ネタ」になるまでに成長いたしました。

だからね、

わたしは、これも知ってます。

「子どもにゲームをやめて欲しい」の中身は、

【子どもへの愛】

でしょ?

 

著者:國本ひろみ

すべてはここから「それ見て、聞いて、私はどう思う?」

こんにちは、國本ひろみです。  

出来事に「良い・悪い」はないです。

 
「良い・悪い」と思う心があるから、
 
その出来事は 【良い出来事】や【悪い出来事】になるだけです。
↑↑↑
ここ、テストに出ます!!(笑)

さて、UMI7期で宇宙の法則とブロックを解消法を学んでいるKちゃん。

ある出来事を見て、自分の心に問うてみました。

「それ見て、聞いて、私はどう思う?」

 
すると、すんごいことに気づいたのです!!
 

 

姉は、自分の友達や、自分の周りの人の悪口ばかり言います。

それを聞いて、私はずっとモヤモヤと気になっていました。

「そんなに嫌なのに なんで一緒にいるんだろう?
それは、もう友達じゃないんじゃない?

なんか可哀想だな、

姉も相手も 自分の心に素直じゃないな。

自分の気持ちを無視してる。

自分を大事にしてないな。」

って。

それ
私やん。

ご飯作っても、足りないって言われるのが嫌で、

私は、最後に食べて肉はほとんどない、野菜炒めとかばっかり食べてた。

風邪をひいても、家族には薬飲みなさいって

体温気にしたり、病院予約したりして、一生懸命動くけど

自分は、気合いで治そうとしたりしてた。

その結果、ストレスは、溜まり肌はボロボロで、胃潰瘍にもなりました。

入院とか、手術と言われても

平気で大丈夫って、最悪死んでも仕方ないって。

でも本当は、平気じゃなかった。

入院も、寂しくて
手術も、怖かった
不安で怖かった

って思うと、

自然と

ああ、私ごめん。

私は、私を1番大事にしてなかった。

私が1番無理させて

もう気付かなくなるぐらい・・・

ホントにごめんね

って思えて、

姉の行動を見て、

【自分を大事にしていない姉】と思っていたのが、

実は、【自分を大事にしてない私が】反応していた

と気づいたんです。

明日、病院に行くのに姉が付き添ってくれると言ってくれましたが

本当は、1人で行きたいと思うので断りました。

自分の気持ちを優先出来ました。

以前なら、本当の気持ちを言えず、何となく まーいーかだったです。

気付けてありがとう。
皆さんにありがとう。

 

さすがは、マスターコース受講生さんっ。

自分で、ぱっか~ん!!できましたっ!

それにね、それを読んだ(文面は、FBの勉強会スレにアップされました)同期生から、次々と書き込みが・・・!
 

すっごくわかります!

私も私を全く大事にしてなかったです。

ご飯、私も自分の分は
家族の余りを食べてました。

私も、このご時世に、
体調悪くて病院に行ったら
「栄養失調」って
言われたことあります…。

自分のこと、後回し、
後回しにしてきました。

 
 
私も同感です
うちも母が、頼みもしないのにご飯作りすぎる、みんなの為に自分の睡眠時間削って右往左往してる、みんなの顔色伺ってる、そんな母がしんどいなーと思ってたけど
 
私も同じようなことしてました
 
 
 
自分を大事にする、愛してあげる、私もどこかに放ってました。
息子が不登校になってからは、その思いに拍車がかかって・・
そんな私の空気の中にいたら、息子も自分を戻せないですよね。 
私の側にいてしんどかっただろうな…そんなことも気付きませんでした。
 
 
私も大食いのダンナや子供達のために、肉を食べなかった時期があります!貧血になりました。

我慢のしすぎで、胃痛は日常…救急車を、よんだこともあります。

歯をかみしみめ過ぎて奥歯すりきれてます。

でも、私が苦しんでることはあまり気づいてもらえず、精神が、弱いっていわれたりして、ずっと辛かった… 我慢ばかりしてしまう自分を変えたくてUMI始めました。

自分が自分をいたわってあげないといけなかったんだね☆

気付かせてもらってありがとう。

 

私も同じでした。
女性って、妻でも母でも職場でも、そう言う役割を担う事で、周囲がうまく回るように感じてました。

でも、自分だけが辛くて…

 
誰より自分が一番自分に厳しくて、扱いが雑で…
 
 

こんなにも続々と・・・!!

 

自分は後回しにして、

 

主語はつねに、「子どもが」「旦那が」「上司が」って他の人のことばかりで、

「私が」が出てこない。

ようやく出たと思ったら、目の前のことは鏡だった!!

それ
私やん。

さて、ではなぜ、Kちゃんは

 

それ
私やん。

自分のことだと思えたのか?

みんなの心を動かせたのか?

続きは、メルマガでお伝えしますね。

ご登録まだの方はこちらです^^
 

 
手相から強み発掘、カウンセリングでブロック解消します。

【家族がわかる!家族鑑定】

お一人様 または、ご家族皆さんの手相をみます。
 

【UMIマスターコース】

次回8期の募集は5月末、開講は7月です。

—–